癒しの暮らし研究所

お得に新築やリフォーム。「グリーン住宅ポイント制度」ってご存知ですか?

グリーン住宅ポイント制度、ってご存知ですか?

住宅購入やリフォームを対象にポイントを発行する「グリーン住宅ポイント制度」が実施されていることをご存知でしょうか? 
これは、一定の省エネ性能を持つ住宅購入やリフォーム工事に対してポイントが発行され、商品との交換や追加工事の費用にあてることができるおトクな制度。新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ経済回復策の一つとして導入されています。

 

対象となるのは、2020年12月15日から2021年10月31日までに契約した、「新築住宅購入・住宅の新築・中古住宅購入+リフォーム・自宅のリフォーム」。発行されるポイントは購入とリフォーム、さらに特例条件によって異なりますが、最大で100万ポイントが発行される可能性があります。

 

新築住宅の場合、対象となるのは省エネ基準に適合する住宅に30万ポイント、または認定長期優良住宅やZEHなど、高い省エネ基準に適合する住宅は40万ポイントが発行されます。加えて「東京圏からの移住」「3人以上の子どもがいる世帯」「3世代住宅」などの特例条件を満たせばさらに加算されます。

中古住宅の場合は購入対象が「空き家バンク登録住宅」、「東京圏からの移住」、「災害リスクが高い区域から移住」など4つの条件があげられており、30万ポイントが発行されます。東京圏から広島市への移住、といったケースは対象となる可能性があります。

 

 

リフォームの場合は対象となるのは断熱改修かエコ設備の設置のいずれかが必須の条件となります。ベースの工事にあわせて耐震改修やバリアフリー改修を行う場合はポイントの対象となり、工事の部位ごとに決められたポイント(0.2~15万ポイント)に該当するごとに加算される仕組みです。上限は1戸当たり30万ポイントとなっています。

 

 

制約条件や予算に上限などがあるものの、対象であればメリットのある制度なので公式サイト(https://greenpt.mlit.go.jp/)で気になるところを確認してみるのは、いかがでしょうか?

 

広島での注文住宅はこちらから

! 最新のブラウザをご使用ください !

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。