癒しの暮らし研究所

住宅ローン控除を受けるなら、確定申告をお忘れなく!

【住宅ローン控除を受けるなら、確定申告をお忘れなく!】

 
皆様こんにちは、マリモハウスです。
立春を過ぎ、暦の上では春となりました。梅の花がほころび始めましたね♪

 

2月は確定申告のシーズンでもあります

昨年、住宅ローンを利用して住まいを建てた方なら「住宅ローン控除」の仕組みはご存知だと思いますが、確定申告をお忘れなく!

 

「住宅ローン控除」とは、年末の住宅ローン残高の1%分を所得税などから差し引くことで、税金の還付を受けられる制度で、年間最大40万円(長期優良住宅などは50万円)を10年間控除する制度。

 

ただ、税金還付を受けるためには申告書類を税務署に提出する必要があります。申告書類の準備はお済みでしょうか!?

 

申告にはマイナンバーカードなどの本人確認書類、売買契約書(請負契約書)、住宅ローンの残高証明書、そして建物・土地の登記事項証明書などが必要なので、早めに用意してください。確定申告については国税庁のホームページも参照ください。

 
http://www.nta.go.jp/

 

この「住宅ローン控除」については、今年10月以降に消費税率が10%に引き上げられれば、3年間の延長期間が設けられることになります。延長期間については以下(1)(2)のどちらか少ない額が適用されます。

(1)建物購入価格×2%÷3
(2)住宅ローン残高×1%

 

消費税率引き上げによって増税される2%分を、3年間で還付することで負担軽減しようという制度です。

 

今後の国会審議を経て最終決定されますが、これから住まいづくりをお考えの方は注目しておきましょう。

ご不明点やご相談があれば、マリモハウスまでお気軽にお問い合わせください♪

 

関連情報:
台風などの風の被害も補償の対象? 災害に対する備え「火災保険」について
https://www.marimohouse.co.jp/labo/7759/

マリモハウスのアフターメンテナンス・フォロー
https://www.marimohouse.co.jp/orderhouse/after/

広島での注文住宅はこちらから

! 最新のブラウザをご使用ください !

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。