癒しの暮らし研究所

床下断熱材には「フェノールフォーム」を採用しています|広島の2×4新築注文住宅&リフォームなら マリモハウス

【床下断熱材には「フェノールフォーム」を採用しています】

 

皆様こんにちは、マリモハウスです。
秋も深まりひんやりとした空気が気持ちいい季節になりました。間もなく冬の訪れですが、気になるのは住まいの断熱性能。すき間風が吹き込んだり、結露で窓が濡れるような家には住みたくないですよね…。

 

冬暖かい住まいを実現するために、マリモハウスでは床下などに断熱材として「フェノールフォーム」を採用しています。

 

 

「フェノールフォーム」はフェノール樹脂を発泡させ、微細な独立気泡に発泡ガスを閉じ込めた優れた素材で、最高レベルの断熱性能と防湿性能をもっています。また経年劣化がしにくく、熱にも強いという特性も持っています

 

 

この素材を床下にも採用することで、微細な空気層で熱を遮断し、冬場でも室内の温度を一定に保つことができるのです。写真はフェノールフォームのパネルを施工している様子。

 

冬も暖かく快適な暮らをお届けするために、マリモハウスは基本的性能を大事にした住まいづくりを大切にします。

 

 

マリモハウスの注文住宅の詳細はこちらから。

 

https://www.marimohouse.co.jp/orderhouse/

広島での注文住宅はこちらから

! 最新のブラウザをご使用ください !

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。