癒しの暮らし研究所

マリモハウスのスタッフをご紹介! 設計部の繁岡です|広島の2×4新築注文住宅&リフォームなら マリモハウス

 

【マリモハウスのスタッフをご紹介!設計部の繁岡です】 

 

皆様こんにちは、マリモハウスです。

マリモハウスのスタッフ紹介、第8回目はマリモハウス設計部の繁岡です。

 

 

 

 

  • 自己紹介をお願いします。
      

はじめまして。マリモハウス設計部設計企画課の繁岡秀憲です、よろしくお願いいたします。

出身は広島市南区皆実町、1960年生まれのかに座、血液型はO型です。県立皆実高校から芝浦工業大学建築工学科へ進学、高校&大学では弓道を習い3段です。

卒業後はプレック(マリモハウスの旧社名)に入社し、2年間は東京支店で営業を担当、広島に帰り営業・設計を経験して現職へ。24年前には両親との二世帯住宅をプレックで建てました。

子供も生まれ、現在は妻と子供2人、そして母との5人家族です。

 

 

  • どんな仕事を担当していますか?
     

家を建てようと計画されている方の要望をお伺いして、ご要望やご予算にあったカタチをご提案する仕事です。

さらに、その設計を細部までお客様とお打合せをしながら具体的に決定をしていき、工事部に引き継いでいくところまで担当します。

 

 

  • 仕事で大切にしていることこだわっていることは?
     

お会いするお客様は、理想のお住まいを建てようと夢を持って臨まれています。一期一会の気持ちで出会いを大切にして、その瞬間を大事に悔いの無い仕事をしていきたいと考えています。

 

 

  • 印象に残っているエピソードは?
     

「ちゅーピー住宅展示場」モデルハウスの設計を担当させていただきました。このデザインハウスはマリモハウスとしても新しいチャレンジでした。

お客様の中には、ご新居の完成から十数年後、お子さんが結婚されて新婚ご夫婦のご新居を建てていただいた事もあれば、夫婦のお住まいを新築した十数年後にご両親の家を建てさせて頂き、さらに数年後には増築リフォームして二世帯住宅にして同居のお手伝いさせていただいた事もあります。

 

 

  • これから注文住宅をお考えのお客様へのメッセージは?
     

ディズニーランドで働く人達はなぜ来場者にあれほどの感動を与える事が出来るのか? それは自分にとっては当たり前の毎日が、お客様にとっては特別な日かもしれない事に気付いているからだそうです。

働いている人にとっては当たり前の毎日でも、お客様にとっては一生に一度の特別で大切な時間です。家づくりも同じ。お客様の夢の実現に向けての大切な時間を共有させていただけたらと思います。

 

 

  • 休日の過ごし方や趣味は?
     

音楽ライブに行くのが好きです。特に海外の70~90年代の古いロックが大好きで、大阪や東京まで出かけることもあります。以前はバンドもやっていて、今はお客様にいただいた電子ドラムでたまに練習もしています。子供はもう社会人と大学生なので、妻とランチしたり映画を観たりします。また、クロスバイクで通勤していて、休日は元宇品や似島をサイクリングします。

 

 

広島での注文住宅はこちらから

! 最新のブラウザをご使用ください !

古いブラウザにてご利用いただいた際に、部分的に機能が制限されたり、また正常にページが表示されない場合がございます。